医学部入試科目 ー 生物 | 私立医学部・歯学部予備校のメルリックス学院

生物

他と違う!医歯学部専門テキスト、多くの予習問題で入試はおまかせ!
覚えただけでは点が取れない生物特有の表現に慣れましょう!

特殊な内容が出題されることもある医学部入試。少人数授業による質疑応答と医学部入試を徹底解析したテキストで確実な実力を養成します。

生物科主任講師 日田悌一

生物は簡単に得点の取れる教科です。というと、多くの人は「本当です」と言い、多くの人は「嘘だ」と言います。不思議な話ですが、どちらも本当です。初めて生物を習うと、すぐに得点が上がることに気づきます。覚えれば覚えるほど得点が上がります。そう、すぐに60点ぐらいになります。簡単です。でも、そこで終わりです。後はいくら続けても60点以上にはなかなか上がりません。そう、難しいのです。なぜでしょう。

生物は、日常とは異なる専門の用語を使います。そのため、用語の正確な意味を理解していないと、問題に合わせた答え方ができない。そこが、一つ目の障害です。つぎに、文章が回りくどい、または、わかりにくい文章になっているため答えが判らない。これが二つ目の障害。また、初めてみる生物や植物の分類。これが三つ目の障害。そして、やったこともない実験の結果を推察したり、考察したりする。これが四つ目の障害。そう、覚えただけでは点は取れないのです。

メルリックスでは少人数の特長を生かして、正確な文章の読解や表現方法、また難解な文章表現の簡単な読み方、実験問題の効率の良い解き方を教えます。授業中の質疑応答において生物の表現方法を身につけ、効率の良い学習を行います。これは、問題を解くだけでは身につけることはできません。医学部は特殊な内容も出題されることがあるため、「一般の理科系のテキスト」では不十分でしょう。その点、メルリックスのテキストは私立医学部・歯学部の入試問題を解析して作られ、旧課程・新課程の内容から医学部・歯学部入試に必要な内容だけが必要最小限掲載されています。

少人数・医学部・歯学部専門テキスト・多くの予習問題・質疑応答。メルリックスは、他とは違います。私たちに生物は任せてください。

カリキュラム紹介

  • 前期・夏期・後期

    【2つの分野に分けて系統的な学習を行う】

    α分野(生命活動に関する分野:動物・植物・生態系等)とβ分野(世代に関する分野:発生・遺伝・免疫等)の2つに分け、生物I,生物IIの範囲を系統立てて学習していきます。

  • 冬期

    【過去問演習】

    全ての範囲を網羅した総合問題を演習し、総復習を行います。

講師一覧

  • 主任講師 日田 悌一
    日田 悌一

    島根大学
    理学部卒業

  • 藤田 俊忠
    藤田 俊忠

    東京大学
    農学生命科学研究科
    修士課程修了

  • 金子 信章
    金子 信章

    富山大学大学院
    理学研究科修了

  • 坂本 幸子
    坂本 幸子

    東京農業大学
    農学部卒業

  • 神原 里香
    神原 里香

    東京農業大学
    農学部卒業

  • 中嶋 寛
    中嶋 寛

    埼玉大学理工学部
    生化学科卒業

  • 春山 明矢
    春山 明矢

    東邦大学理学部
    生物学科卒業

  • 星野 雄多
    星野 雄多

    千葉大学理学部卒業

福岡校の講師紹介はこちらから