スマホ向け表示

2010年度の合格体験記

合格体験記 2010年度

  • 写真

    道下将太郎くん

    東京慈恵会医科大学医学部 合格

    桐蔭学園中等教育学校

    2次試験を通ってこその合格
    1次試験をうまく通っても、2次試験を通らなければ医学部は合格になりません。とは言え、どの受験生もそうでしょうが1次の学力試験のことで手一杯でなかなか2次試験のことは準備が進みませんでした。特に第一志望の東京慈恵会医科大学の面接はグループ面接ともグループ討論とも言われ不安がありました。メルリックスでは本番と全く同じ様に会場が設営され、人数や進め方も本番同様で、本番を前に十分な練習ができました。
  • 写真

    奈良百恵さん

    東邦大学医学部 合格

    白百合学園

    団結力が支えてくれました
    高校時代、どこか勉強に集中し切れずになんとなくダラダラとしてしまうところがありました。「復習をやらなければ」という気持ちはあってもほとんどできませんでした。メルリックスでは「クラス全員で医学部に行くんだ!!」という雰囲気がクラス全体にあふれていて、テストの成績を競ったりしてお互いが常に刺激し合っていました。まわりがメリハリのついた勉強をしていたせいで自分自身も引き締った毎日を過せました。
  • 写真

    甘利泰伸くん

    昭和大学医学部 合格

    世田谷学園

    現役合格の道筋を示してくれた
    私立医学部のための勉強がしたいと考えメルリックスに入りましたが、同じ目標の仲間達と学ぶことはとてもいい刺激になりました。秋になると現役クラスの仲間達が次々に推薦入試で合格を決めていきましたが、第一志望の昭和大学は推薦入試がないので、じっくりと一般入試に向けて勉強を続けました。授業は最大9名までで行われるので一人ひとりをよく見てくれ、高校との両立を無理なく進めることができました。
  • 写真

    吉冨晋悟くん

    福岡大学医学部 合格

    宇部高校

    自分をうまく活かしてくれた
    大学の保健学科を卒業してそのまま医学部受験の準備に入りましたが、予備校での勉強はどこか窮屈で、自分のやりたいことができませんでした。2年目の予備校を考えた時「自分の考えを尊重してくれる」「自習室が充実している」という2点を大切に考えました。メルリックスの個別授業は自分の必要に応じて授業を組むことができるので先生と相談をしながら、自習室での自習と合わせて効率的な勉強をすることができました。
  • 写真

    森聖貴くん

    杏林大学医学部 合格

    横須賀大津高校

    長年の努力が報われた
    高校卒業後、大手予備校3校で6年間医学部を目指しましたが残念なことに結果を出すことができませんでした。心機一転、一人ひとりを非常に丁寧に指導してくれると聞いたメルリックスに入学することにしました。まず、これまでどこに問題があったのかを徹底的にカウンセリングしてくれ、目の前のモヤモヤがすっきりしました。開講後は担任が常に学習状況をチェックしてくれ医学部合格のための正しい勉強を進めることができました。
  • 写真

    高良有理江さん

    昭和大学歯学部 合格

    女子聖学院

    仲間がいたから頑張れた
    どこの高校もそうでしょうが、私の高校も歯学部志望者は私の他にはいなく歯学部入試の情報も十分ではありませんでした。塾や予備校も歯学部は片手間でやっているところが多く、歯学部をきちんとやっているメルリックスに入学することにしました。メルリックスには歯学部を目指す仲間がたくさんいて皆で頑張ろうという雰囲気にあふれていました。昭和大学歯学部の推薦入試にはメルリックスから13名が合格しましたが結束力の成果だと思います。
  • 写真

    井藤 綾人くん

    岩手医科大学医学部推薦入試 合格

    北嶺高校

    受験生活全てを支えてくれました
    北海道から上京して一人暮しでの浪人生活でしたが、部屋の紹介・手配から実際の生活の細ごましたことまで、メルリックスが全て対応してくれたおかげで勉強に集中することができました。また、私立医学部という同じ目標を目指す少人数のクラス編成だったので、クラスの雰囲気が良い上に、先生やスタッフのみんなが声を掛けてくれたりして、一人暮しの淋しさを感じるひまもありませんでした。地元に近いということもあって岩手医科大学の推薦入試の受験を決めましたが、「去年はどんな問題が出た」ということから「どんな準備が必要」そして「面接ではこれが聞かれる」といったことまできっちりとしたフォローがあり結果を出すことができました。
  • 写真

    潮雄介くん

    北里大学医学部推薦入試 合格

    桐蔭学園高校

    徹底的な対策ができました
    私は医学部受験のために地元を離れて高校生活を送りました。3年生になり、私立医学部に絞った勉強をしたいと考えメルリックスの現役クラスのお世話になりました。一般入試に向けて勉強をしていましたが幸い北里大学への推薦をいただけることになり、北里大学医学部対策をお願いしました。推薦入試の内容は公表されていないので不安でしたが、席の配置・人数・進行など本番と全く同じ様に北里大学独特のグループ討論を何度も練習できました。また、やったことのない資料解釈もやる度にコツがつかめ、大切だと言われた「瞬発力」も身に付けることができました。メルリックスでともに学んだ9名の仲間と北里大学医学部へ進学することになり喜んでいます。
  • 写真

    亀井優くん

    藤田保健衛生大学医学部推薦入試 合格

    日本大学第二高校

    自然に勉強ができる雰囲気
    推薦での医学部進学を考えていたので理科は実質1科目しかやっていませんでした。化学はゼロからでしたが、メルリックスでは先生が一人ひとりをしっかりと見てくれていました。押し付けではなく自分の進行状況に合わせてタイミング良くアドバイスをくれ、復習のやり方もその都度教えてもらいました。どの科目もいつも見守ってくれていて、困ったら、すっと手が差し伸ばされるといった感じでした。おかげで、変なコンプレックスを持つことなく伸び伸びと勉強ができました。クラスの皆が仲が良く、団結力もあり、昼休みもクラス全員が自然と勉強をする雰囲気だったので自分自身もごく自然に勉強することが当り前という気持ちを最後まで持ち続けることができました。
  • 写真

    茂手木菫さん

    昭和大学歯学部推薦入試 合格

    光塩女子学院

    焦点を絞った勉強ができました
    歯学部といっても私立歯学部に詳しい予備校ということでメルリックスの現役クラスで学ぶことにしました。私立歯学部についての情報は高校にもなく、なかなか入手しにくいのですが、メルリックスでは出題傾向、問題の難易度レベルなどをはっきりと教えてもらうことができ、何をどこまでやればいいか分かり迷いなく勉強を進めることができました。また、メルリックスでは同じ私立歯学部志望の現役生と一緒に勉強することができ、モチベーションの維持につながりました。昭和大学歯学部の推薦入試は学力試験がありますが、そこに焦点を絞った勉強ができました。また、模擬面接も何度も繰り返していただき、推薦入試当日は落ち着いて受験することができました。

合格体験記 他の年度の卒業生の体験記を見る

学習方法やカリキュラムについてもっと詳しく知りたい! 資料請求・お問い合わせこちらまで

資料のご請求お問い合わせは

渋谷本校 フリーダイアル:0120-142-760 受付時間:9:00~22:00(日曜は19:00まで)

福岡校 フリーダイアル:0120-142-760 受付時間:9:00~22:00(日曜は19:00まで)

資料のご請求 お問い合わせ

▲合格体験記 2010年度 | トップへ戻る

  • 田尻学院長の受験生応援ブログ
  • メルリックス学院のスーパー講師の映像授業
  • メルリックス10の特長
  • 私立医歯学部受験データ
  • 合格実績
  • 学生寮
  • 初めての医学部受験を考える受験生へ
  • 初めての歯学部受験を考える受験生へ
  • 授業動画・配信
  • アンケートに答えて図書カードをGET!!
  • よくある質問
  • メルリックス学院の医学部再受験
  • Twitter

私立医歯学部受験攻略ガイド

私立医歯学部受験攻略ガイド
私立医歯学部を徹底攻略!志望校のすべてがわかる!
価格
\1,800(税抜)

amazonで買う

全国合格実績No.1医学部専門予備校学院長が教える医学部合格完全読本

プロが伝授する入試戦略本
全国合格実績No.1医学部専門予備校学院長が教える医学部合格完全読本
価格
\1,728(税抜)

amazonで買う
  • 最新の受験情報 歯学部受験ドットコム
  • 大学別入試対策データ 歯学部入試対策ドットコム
こちらはメルリックス学院の私立医学部・歯学部合格実績に関するページでございます。 メルリックス学院は私立医学部・歯学部受験の専門予備校(塾)です。高校生・現役生そして浪人生や再受験生など、様々な生徒さんが毎年医学部・歯学部に合格しています。 なお、集団授業や個別指導以外にも、春期講習・夏期講習・冬期講習も実施しております。