私立医学部・歯学部予備校・塾のメルリックス学院

日本医科大学医学部は入学者の9割近くが現役と1浪

こんにちは。
学院長の鈴村です。

日本医科大学医学部の2022年度入試結果が公表されました。

【日本医科大学】令和4年度入試結果

今年から実施された東京都地域枠の志願者は116名。
昨年の東京慈恵会医科大学の東京都地域枠の志願者は77名でした。
実施初年度にも関わらず、注目度が高かったことがうかがえます。

さて、以前の日医は一般前期で補欠に入れば、ほぼ間違いなく繰り上げ合格が回ってきました。
しかしここ2年、補欠者の中で繰り上げが回ってこなかった人がいたことがわかっています。
一般後期の繰り上げ報告もありません。
以前よりも入学辞退者が減っていることがうかがえます。

日医は合格最低点などを公表していませんが、ざっくり6割がボーダーラインになると生徒達には伝えています。

また、今回公開されたデータの中で目につくのは、入学者の若返りです。
昨年も入学者のうち、現役と1浪でほぼ8割近くを占めていました。
今年は87.8%と実に9割近くが現役と1浪で占められています。

もちろん合格者全員の年齢データではないため、年齢の高い方がより多く入学を辞退している可能性もありますが、入学者の9割近くは衝撃的なデータです。
ちなみに今年の慈恵は入学者105名中95名(90.5%)が現役と1浪でした。

=====================================
私立医学部・歯学部の受験相談ができます!
お申し込みはコチラから
=====================================

年月アーカイブ