私立医学部・歯学部予備校・塾のメルリックス学院

2021年度入試の川崎医科大学医学部 繰り上げ情報

こんにちは。
学院長の鈴村です。

2月6日(土)12時に、川崎医科大学医学部の2次試験合格発表がありました。
一般枠の正規合格者は91名と、募集人員の約50名よりかなり多い人数でした。
(昨年の正規合格者数は不明。2019年度は67名、2018年度は86名でした)






(メルリックスの卒業生が大学に掲示された画像を送ってくれました)

川崎医科大学は追加合格候補者には通知が送られてきます。
追加合格候補者数や繰り上げ合格者数は不明です。

正規合格者の手続締切日は2月12日(金)でした。
週明けの2月15日(月)に、複数の方から「繰り上げ来ました!」というご報告をいただきました。

メルリックスにいただいている繰り上げ合格の報告はそれほど多くありませんが、3月末まで繰り上げは回ると思われます。
3月中旬以降の連絡はほぼ電話ではないかと思います。

<2020年度>
・募集人員 約50名
・正規合格者数 不明
・手続締切日 2月12日(水)
・2月22日(土)、補欠者に繰り上げ合格(郵便)
・3月30日(月)、補欠者に繰り上げ合格(電話)

<2019年度>
・募集人員 約50名
・正規合格者数 67名
・手続締切日 2月13日(水)
・2月22日(金)、補欠者に繰り上げ合格(郵便)
・3月8日(金)、補欠者に繰り上げ合格(郵便)

<2018年度>
・募集人員 約76名
・正規合格者数 86名
・手続締切日 2月6日(火)
・2月8日(木)、補欠者に繰り上げ合格(郵便)
・3月12日(月)、補欠者に繰り上げ合格(郵便)

また、岡山県地域枠9名、静岡県地域枠10名、長崎県地域枠4名の合格も同時に発表されました。
岡山県地域枠の募集人員は約10名ですので、合格点に達した受験生が9名しかいなかったと思われます。

川崎医科大学の地域枠はすべて専願です。
募集要項には「地域枠選抜【専願】の合格者は、いかなる事由があっても入学を辞退できません。また、入学手続後は、納入した入学金及び学費等は返還しません」とかなり厳格な調子で書かれています。

過去のデータを見ると、正規合格者より入学者の方が少ない年もありますが、無理に繰り上げ合格を出してはいないようです。

川崎医科大学の募集要項です。


2021年度の私立医学部入試、最新の繰り上げ合格情報はコチラに掲載しています。

======================================
『医歯学部受験攻略ガイド2021』をプレゼント!
お申し込みはコチラから
https://www.melurix.co.jp/news/5280/
======================================