私立医学部・歯学部予備校のメルリックス学院 | 医学部受験・再受験・入試

東海大学医学部一般編入学試験の面接対策

こんにちは。
学院長の鈴村です。

今週は、東海大学医学部一般編入学試験の2次試験対策で、たくさんの受験生の方とお会いしています。
東海編入の2次試験では、いわゆるオーソドックスな医学部の面接と、プレゼン面接の2種類が行われます。

「メルリックスの面接対策は日本一」とよく田尻前学院長が言っていますが、
医学部の面接で何を見られているかというポイントは、しっかりお伝えできていると思います。
また、一人ひとりの特性に合ったアドバイスもできているのではないかと思います。

たくさんの受験生の方とお会いして感じるのは、自分では「出来ているつもり」でも
相手に伝わっていないことが往々にしてあるということです。
それをそのまま伝えても、文字通り「伝わり」ませんから、それをどうお伝えして、
修正のヒントをつかんでもらうかが、我々の大切な仕事になります。

そのあたりは実際にやってみないと何とも言えないので、ここではアドバイスできないのですが、
2次試験を受験される方は、まず自分の話している内容が、
初めて会う大人(面接官のことです)に伝わるかどうかよく考えてみてください。

当たり前のことですが、自分は自分のことをよく知っています。
しかし、面接官はその日初めてその受験生と会うわけです。
出願書類は持っていますが、その受験生のことを何も知らない状態で面接はスタートします。

往々にして、受験生は「伝える」「話す」ことに目が向きがちです。
そうではなく、初めて会う大人に対してどう自分のことを説明すればわかりやすいのか、
そして医学部の教員であり医師である面接官がどういう学生を求めているのか、
「この受験生を入学させたい」と思ってもらうためにはどうすればいいか、
といった視点を持つことで、面接での返答が広がりを持つと思います。

また、プレゼン面接では、問われているのは知識ではありません。
その日に渡されたテーマをもとに20分で準備をして、
20分でプレゼンと質疑応答をするわけですから、
その場での対応力とある種の瞬発力が求められます。

プレゼンに関しては慣れの部分が大きいので、練習すればするほど上手くなると思います。
残された時間でどのぐらい練習できるかがカギになりますが、
できれば自分がプレゼンしている様子を録画してみてください。

対策講座をやる前に、私も自分がプレゼンと質疑応答をしている様子を
録画して見直しましたが、恥ずかしくて身悶えしました(笑)
しかし、録画した自分の様子を見て、気になる点をチェックすることで
格段にプレゼンの伝わりやすさはアップします。

ぜひ恐れずに録画して自分で見直してみてほしいと思います。

ちなみに医学部の面接官として、自分のプレゼン面接の映像を見た時、
私は自分を「不合格」にすると思いました。

プレゼン自体は職業柄、人前で喋ることに慣れていますので、
それほど見苦しかったり、聞き苦しかったりはしません。
質疑応答も苦しい部分はあるものの、一応なんとか答えています。

しかし、普段「教育サービス業」として形のないものを提供している私は、
「医師としての適性はどうか」という眼で見た時に
「口がうますぎる」「相手を丸め込むようなところがある」というのが正直な印象でした。

なので、「このまま今の職業を続けた方が社会に貢献できるのではないか」というのが、面接官としての私の評価でした。
(面接官にそう思われたら負けなのよ…)

医師として大切なことは、口がうまいことでも表現が上手なことでもなく、
事実を端的に受け止める冷静さと、相手を中立的に理解しようとする誠実さです。
それはいくらプレゼンの技術を磨いても、装えるものではありません。

医師を目指す皆さんには、ぜひ自分の医師としての適性を面接という場で
アピールできるように準備して、本番の面接に臨んでほしいと願っています。

========================================
Twitterで「質問箱」からのご質問を募集しています。
Twitterのアカウントを持っていなくても、ご質問できます。
ご質問は公開されますのでご注意ください。

質問箱URL:https://peing.net/ja/melurix2011

☆私立医学部・歯学部受験に関することなら何でもOK
☆お答えできないご質問もありますのでご容赦ください
☆受験に臨むメンタルについてのご質問も歓迎

※回答はメルリックスのTwitter公式アカウントからお返事します。
https://twitter.com/melurix2011
※質問をいただいた順にお返事いたします。気長にお待ちください。
========================================