私立医学部・歯学部予備校のメルリックス学院 | 医学部受験・再受験・入試

国際医療福祉大学&日本医科大学の入試説明会を行います!

こんにちは。
学院長の鈴村です。

7月17日(水)に渋谷本校で、国際医療福祉大学と日本医科大学の入試説明会を行うことが決定しました。
この日は、両大学のご担当者に直接お越しいただき、大学の特色や2020年度入試についてお話しいただく予定です。

先日、日本医科大学医学部の2020年度入試概要がホームページで発表されました。
それによると、新しく募集人員2名でAO入試を行うと出ています。
一般後期の実施、学費値下げ、一般後期「センター国語併用」の新設と、このところ次々に改革を行い、
順調に志願者を伸ばしている日本医科大学が、さらなる新しい入試制度を実施するということで、
受験生も非常に注目しているのではないかと思います。

このAO入試は専願なのか?
杏林大学や東海大学のように年齢制限はあるのか?
どんな受験生に出願資格が与えられるのか?

ぜひこの入試説明会で、詳しいことをおうかがいできればと思っています。
また、受験生の皆さんは、大学のご担当者と個別相談をすることもできます。

今年の日本医科大学のオープンキャンパスは2日間ありますが、
どちらも金曜13時スタートなので、夏期講習などがある方はご参加できません。
メルリックスもその日は通常通り授業を行いますので、今回の入試説明会は18時スタートと
遅い時間に設定させていただきました。(日本医科大学の入試説明会は19:35スタートです)

詳しいご案内はコチラをご覧ください。

国際医療福祉大学は設立3年目となりますが、今年の入試では多くの医学部が
志願者を減らした中で、一般入試、センター利用入試ともに志願者が増加しました。
最初は「講義は全部英語なんでしょう?」「新しい医学部だけど大丈夫なの?」といった不安が
受験生の間にあったかもしれませんが、徐々に人気が浸透してきたのではないかと思います。
(ちなみに講義は1年次後半と2年次の講義のみ英語で行われ、
入学してからの半年間でしっかり英語教育の時間が取られています)

今回の入試説明会では、それぞれの大学の説明と個別相談はもちろんのこと、
メルリックスから両大学に進学した卒業生にも講演してもらう予定です。

今年の春、国際医療福祉大学医学部に進学した1年生の森本くんと、
現在、日本医科大学医学部6年生の鮫島くんの2人に、
それぞれの立場から、受験生の役に立つ話題を語っていただきます。

<講演内容>
森本くん『この夏が勝負・合格は夏以降の過ごし方次第』
鮫島くん『医学部合格はゴールじゃない・医学部lifeの理想と現実』

森本くんには受験生にとっての夏期の過ごし方を、自分の勉強法や体験談をもとに語ってもらいます。
鮫島くんには医学部に入ってからの様々なことを、自分の経験をもとに話してもらう予定です。

ちなみにこの2人、偶然にも非常に英語が堪能です。
森本くんは子供の頃の海外生活を経て、昨年は受験勉強の合間に英検1級(←1級!)に挑戦しました。
(惜しくも不合格でしたが。。。)
鮫島くんは日本の高校を卒業後、オーストラリアの大学に進学して卒業しています。
IFMSA(国際医学生連盟)でも活動しており、海外大会にも参加しています。

平日の夜に、ぜひ受験生のお役に立つ情報をみっちりお伝えしたいと思っています。
1人でも多くの方にご参加いただければ幸いです。

【国際医療福祉大学&日本医科大学 来校!】7月17日(水)入試説明会・個別相談会・在学生講演会を行います



========================================
Twitterで「質問箱」からのご質問を募集しています。
Twitterのアカウントを持っていなくても、ご質問できます。
ご質問は公開されますのでご注意ください。

質問箱URL:https://peing.net/ja/melurix2011

☆私立医学部・歯学部受験に関することなら何でもOK
☆お答えできないご質問もありますのでご容赦ください
☆受験に臨むメンタルについてのご質問も歓迎

※回答はメルリックスのTwitter公式アカウントからお返事します。
https://twitter.com/melurix2011
※質問をいただいた順にお返事いたします。気長にお待ちください。
========================================